泉北レモンの街ストーリー

イベント情報 2020.2.21更新(3/1泉北レモンフェスタvol.5中止)
泉北レモン®の商品 2020.2.14更新(泉北レモンキャラメル入りキャンディ販売開始)
メディア掲載紹介 2020.2.1更新(1/30朝日新聞朝刊 さかい市民活動協働大賞)

お知らせ

3/1の泉北レモンフェスタvol.5は中止(延期)いたします。

新型コロナウィルスの今般の状況より、堺市のイベントはすべて中止となり、
それに関連し、今回の大蓮公園(堺市の公園)のイベントについても、中止との決定がなされました。
↓(堺市詳細ページ)
https://www.city.sakai.lg.jp/kenko/kenko/kansensho/coronataisaku.html
泉北レモンフェスタvol.5についても、3/1は中止とし、3月下旬以降で日程を調整し、開催を考えております。
何卒、ご理解お願い申し上げます。

「さかい市民活動協働大賞」で大賞<市長賞>を受賞しました

「泉北レモンの街ストーリー」の活動が、第3回さかい市民活動協働大賞で、大賞<堺市長賞>に選ばれました。
(↓賞の詳細です)
http://219.122.57.14/kurashi/chiiki/kyoudoujigyou/npo_taisyou/sakaisiminkatsudokyodotaisho.html

表彰式では、「たくさんのまちの皆さん、学校関係、企業・店舗、自治会と、まち全体を巻き込み、画期的な市民活動」とうれしいお言葉を頂戴しました。
私たちメンバーは、晴れの場に、レモンづくし、黄色づくしで参加🍋
毛糸の帽子やレモンのバッチはメンバーの手作りです。

夏がくると、活動も丸5年。
ここまで、たくさんのまちの皆さま、学校関係、企業・店舗の皆さまに大きな後押しをいただいたお蔭と、感謝の気持ちでいっぱいです。

今回の受賞は、これからの活動の大きな励みになり、
何十年も先の「泉北レモンの街」に向かって、さらに、コツコツ前に向かっていこう!という気持ちなりました😊
これからも、どうぞよろしくお願いいたします☆

「おしゃべり会」は毎月開催!

日時:2月16日(日)、3月21日(土)※いずれも午後2時より約1時間
場所:泉北タカシマヤさま1F「泉北レモン®コーナー」(泉ヶ丘駅からの1F入り口入り、突き当りパン屋クックハウスさま隣)

泉北レモンの街ストーリーとは

2015年7月に、「泉北をつむぐまちとわたしプロジェクト」から生まれ、「泉北をレモンの街に」「レモンを泉北の特産品に」を目的に、年齢や職業のさまざまな市民が14名集まり、補助金・助成金をもらわず、まちの皆さまがレモンの苗木を植樹する際に一緒にお求めいただく「泉北レモンの街ストーリープレート」を主な活動資金とし、自助努力で日々活動している任意団体です。

「泉北レモンの街ストーリー®」の活動の3本柱
1.泉北のまちのあちこちで、レモンが見れる風景づくり(レモン苗木の植樹推進活動)
2.「泉北レモン®」を泉北の特産品に(泉北レモン®を栽培、商品づくり)
3.「泉北レモンフェスタ」を毎年3月に開催(泉北レモン®を楽しんでいただくイベント)
※「泉北レモン®」とは、
「堺市南区で収穫される皮まで使える安心安全なレモン」です。

「泉北レモンの街ストーリー」の活動にご賛同いただける方は、「レモンの輪に参加する」ページへ。

「泉北レモンの街ストーリー」を取材いただき、プロジェクトはじまりのストーリーを詳細にわかりやすく記事にしていただきました。ぜひ、下記のサイトをご覧ください。

文春オンライン 文藝春秋 2018年1月号 ウェブマガジンgreenz.jp 2018.3.30

文藝春秋2018年1月号「泉北レモンの街ストーリー」
「泉北ニュータウンにレモンを植えよう」ある女性の発案が街を変えた  地方は消滅しない―大阪府堺市

ウェブマガジンgreenz.jp 2018.3.30「泉北レモンの街ストーリー」
未来づくりは、自宅の庭から始まった。仲間とともに、レモンで彩られたニュータウンづくりをめざす苅谷由佳さんの「泉北レモンの街ストーリー」

泉北をレモンの街にしよう

大阪府堺市南区、泉北ニュータウンとその周辺の古くからある地域には、広い青い空が広がり、人々が生活しているすぐそばには、美しい緑が豊富にあります。

そこでは、様々な植物や生き物が育まれ、自然と人が共存し、四季折々の風景や旬の味覚を楽しめるゆったりとした時間が流れています。

泉北の風景堺市南区 泉北の地図

堺市「泉北をつむぐまちとわたしプロジェクト」発

2014年、堺市が泉北ニュータウンとその周辺の地域にあるヒト・モノ・コトの魅力をもっと発掘し、その魅力を発信していこうと、「泉北ニュータウン魅力発信プロジェクト」((2015年11月より「泉北をつむぐまちとわたしプロジェクト」へ改称)を立ち上げました。

それに参加した様々な年齢や職業の市民達が、いろいろな仲間と出会い、ミーティングやワークショップを通し、「まちびらきから50年」をむかえた泉北ニュータウンをさらに魅力ある街にするために活動しています。

泉北ニュータウン魅力発信プロジェクト

「そうだ!泉北をレモンの街にしよう!」

その活動の中で、2015年7月、「泉北をレモンの街にしよう!」「レモンを泉北の特産品にしよう!」という現在代表の苅谷の声に賛同した仲間達が集まり、「泉北レモンの街ストーリー」プロジェクトが始まりました。

・泉北を、レモンの木があちこちで見れる街にしよう。
・各家庭の庭や会社や施設の空間に、レモンの木を植えてもらおう。
・農薬をあまり使わない安心安全なレモンをたくさん育て、販売しよう。
・泉北産レモンで、ジャム、お菓子や料理を作ろう。
・レモンを介して、街のみんなとコミュニケーションがとれるといいな。

そんなたくさんの想いが「泉北レモンの街ストーリー」プロジェクトには、詰っています。
一本一本のレモンの木の成長とともに、そのレモンをとりまく家族や街の人たちのストーリーも刻まれます。

私達は、街の皆さんとともに、「泉北レモンの街ストーリー」をつむいでいきます。

「泉北レモンの街ストーリー®」リーフレット2019年11月10日発行第5版
↑「泉北レモンの街ストーリー®」リーフレット2019年11月10日発行第5版 ダウンロードはこちら↑ 裏表印刷で三つ折り仕様です。

※「泉北レモンの街ストーリー」は、大阪府「泉州農とみどりの健康ご長寿プロジェクト」に参画しています。

※「泉北レモン®」とは、「堺市南区で収穫される皮まで使える安心安全なレモン」です。

活動の様子やレモンに関することを、Facebookページで日々でお伝えしています。

『泉北をつむぐまちとわたしプロジェクト』について

ホームページ:http://senboku.wp.xdomain.jp/
FBページ:https://www.facebook.com/senbokuNTmiryoku
堺市ホームページ:泉北ニュータウンの魅力発信